読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SiNBLOG

140文字に入らないことを、極稀に書くBlog

転職してました

大都会岡山 Advent Calendar 2013」の14日目!

ものすごく今更なのですが、転職して東京に旅立ちました。

今はトップゲートの愉快な仲間たちの一人です。

岡山にいる時から、GAEを趣味でごりごり触っていたのが、ついに仕事に!って感じです。

名刺にもGAEマイスターという格好良い称号が入り

俺が、俺たちが、GAEだ!!

と叫びながら、インスタンスが増えまくるとかやらないといけない雰囲気。

僕にとって、shin1ogawaさんとか、vvakameさんとかは、雲の上の人みたいな存在だったので、一緒に仕事したり、キリンを睡眠爆破したりしてるのが、とても不思議な感じ。

さて、東京に来て、もうそろそろ1年。

なんとなくの感想を適当に並べてみようかと思います。

Slim3 Source Code Readingは地味に有名だった。

GDGChugokuで毎週やっていたこの小さな会。

案外、東京でも知っている人が多く、"そのアイコンSlim3SourceCodeReadingやってた人?"と聞かれます。

世界が広いんだか、狭いんだか、よく分からなくなった瞬間でした。

今は同じノリで、golang勉強会をやってるので、行きたいけど、さすがに遠い!

色んな勉強会いっぱい

大都会岡山もかなりの数の勉強会があるけど、東京はやっぱり多い。

後、どの勉強会も結構人数がいる。

更に、実際にそれ使ったProduct仕事でやってますーって人も多い。

岡山だと新しい技術(もうすでに新しいとは呼べないものもあるけど)を仕事で使うのが難いことが多いけど、東京だと使っている人がたくさんいて賑やか。

そのぶん、濃いノウハウを持っている人も多くて、色んな話が聞けるのが楽しい。

ただひたすらに人が多い

僕の実家周辺だと、歩行者0とか普通だけど、東京だと大抵視界の中に誰か入っている。

ついでに、車もめっちゃ多い。

休みの日にバイクで出かけようにも、信号の数もかなりのもので、とてもめんどい。

後、駐車場がある施設も、かなり少ないので、つらみ。

電車社会。

終わり

岡山でのんきに過ごしていたかったけど、東京に行く流れがあったので、乗っかって1年経った。

なんだかんだで楽しく過ごしているから、良かったんだろう。

GDGChugoku には時折出現しているので、見かけたら、"なんでいるの?"って声をかけてあげてください。